子育て家庭訪問インターンシップに参加する学生を募集します!

子育て家庭訪問インターンシップに参加してみませんか?

参加する学生を募集します!

募集締切日:2017年2月28日(火)

募集人員:20名

対象者:短大・大学・大学院生(男女不問)

対象大学:今治明徳短期大学・愛媛大学・聖カタリナ大学・聖カタリナ大学短期大学部・松山東雲女子大学・松山東雲短期大学(50音順)

※この6大学は、COC+大学およびCOC+参加校です。

★ 詳しい内容は、こちらをご覧ください。→子育て家庭訪問インターンシップ参加学生募集チラシ オモテ ウラ

★ お申し込みはこちら→委託先:NPO法人ワークライフ・コラボさんHP

お申し込みをお待ちしています!

2017年2月2日

COC+研究室

 

子育て家庭訪問インターンシップの実施について

本学プロジェクトのひとつの子育て家庭への訪問インターンシップを下記のとおり、実施する運びとなりました。

プログラム名:子育て家庭訪問インターンシップ
顔合わせ交流会実施日:2017年3月26日(日)
子育て家庭訪問期間:2017年4月中旬〜7月上旬
報告交流会実施日:2017年9月30日(土)
対象者:短大・大学・大学院生(男女不問)
対象大学:今治明徳短期大学・愛媛大学・聖カタリナ大学・聖カタリナ大学短期大学部・松山東雲女子大学・松山東雲短期大学(50音順)

この「子育て家庭訪問インターンシップ」は、学生が子育て家庭を訪問し、仕事と家庭の両立の実際を経験するインターンシッププログラムです。このプログラムで得られる学びから、学生が、今後のキャリア形成における「ワーク」と「ライフ」のバランスについての展望を持つことを目標として実施します。

このプログラムの実施における学びのサポートは、「子育て家庭訪問コーディネーター」が担当します。この「子育て家庭訪問コーディネーター」は、本プロジェクトで先に実施した「地域コーディネーター養成講座」を受講し、サポートをするスキルを身につけた方々です。子育て家庭と学生をつなぐ役割を担い、学生に対して、指導やフォローを行います。

このプログラムの詳しい内容については、下記のリンク先をご覧ください。

子育て家庭訪問インターンシップに参加する学生を募集します!につづく・・・

 

地域コーディネーター養成講座実践編を終えて

2016年10月22日(sat.)にスタートしたこの講座ですが、2016年12月17日(sat.)を持ちまして全ての回を終了いたしました。受講者数は、19名(男性4名、女性15名)でした。

この講座は、基礎編と同様に地方創生推進事業として、次世代の担い手の育成や地域経済の活性化を図ることのできる人材(地域コーディネーター)を養成することを目的に開催しました。そして、この実践編では、実際に地域コーディネーターとして活躍する際のテクニックや手法を習得することを目指しました。受講した皆さんにとって、今回の学びがご自身の置かれている環境において、お役に立てれば幸いです。また今回は、グループワーク等で受講者同士が触れ合う機会が多く、新しい出会いの場でもあったようです。この新たなネットワークの構築が、より良い地域づくりに繋がれば幸いです。

この講座を受講した皆さんには、習得したスキルを活かす場として、本学プロジェクトの子育て家庭への訪問インターンシップ時の学生と子育て家庭をつなぐコーディネーター役をお願いできればと考えておりました。最終回において、そのご協力の可否についてアンケートで回答していただきました。前向きな回答が多く、大変嬉しく思いました。全ての方にお願いできるとも限りませんが、協力可能と回答していただいた方々のご都合を伺いながら計画を進めていきたいと思います。

最後に、開催にあたりご協力をいただきました関係者の方々にお礼を申し上げます。

ありがとうございました!!

    2017年1月31日

COC+研究室